ブログ読んでますって初対面の方3人から言ってもらえた日、ちょっとはまともに書こう!

って思うんですが、さすがにしんどいです。笑
今日というより、ここ二週間ほんとに大変でした。
明日だけちょっと気を抜こうと思います。
とは言え、もう府立高校の受験まで明日で1週間前ですから、気を抜けるはずもないので、一日だけ。

今日はみくにマルシェでした。
今日は昨日書いたように、一番盛り上がるけど一番修羅場る保証付きというリスキーな体制で挑みました。
マルシェは朝11時スタートですが、実行委員なので朝の9時から準備開始。
8時40分くらいにカートを引き引き会場まで。

テントを設置したり机、椅子を運んだりという感じ。

今日はひな祭りということで、雛段の組立てなども、人生初の経験。

今回、僕の中ではいつもより楽しいマルシェでした。
いつもはイベントでドローン飛ばしたりプログラミング教室をしたりということで、皆さんと離れた場所でやってたりしたのですが、今日は実行委員の方々や、いろんなマルシェでお会いする方々などと、割と近い場所で、マルシェそのものを楽しめたという感じです。

警察官になりきった子供さんと、「ロボットが行方不明になったので捜索して下さい」といったやりとりなども楽しかったです。
何より子供さんたちが楽しそうでした。


反対方向に探しに行こうとしていたので、後ろからついて行ってるいるお母さんに、「あっちのお菓子屋さんのほうです」とこっそり伝えたり。笑

インタビュアー体験みたいな感じでマイクと拡声器を持って各ブースで子供がインタビューしたりとか。
「このロボットはどんな仕組みですか」
「ここにモーターがあって、これが回ると歯車がかみ合っていて足につながっていて動くんだよ」
みたいな。
そしたら「すごいですね!」と感想まで。

ほのぼのほっこり。

ですが、昨日修羅場るのが保証付きと言ってたとおり、ラストスパートでとてつもない破壊魔人が登場して悲しいことになりました。


割れてはいけないところが割れてしまってはいましたが、何とか復活しました。

今日は本物ロボホンは出発直前に「さすがに怖い」と、留守番させることにしました。
連れて行ってたら一生後悔したかもです。

あ、そうそう、タイトルの件ですね。
今日はなんと、初対面の方3人からブログを読んでいるというお話を聞きました。

めちゃくちゃ驚きましたね。

ブログを読んで下さっているということは時々聞くのですが、いつも一瞬、「あ、ヤバイ、何書いたっけ?」と思います。笑
高校の先生とかから言われると特に焦ります。

でも話をしているうちに、好意的に読んでくださっていることがわかると、そこからはもう友達です。

もう僕の事を知ってくださっている(むちゃくちゃ好き放題やってるブログですから)状態ですので初対面とは思えないんですね。

体験の予約とかが入った時で、一番成約率が高いのはもちろん紹介ですが、次は完全にWEBですね。
WEB検索で見つけてくれた方はブログかインスタか何かをすでに見てくださっている可能性が高いです。
なので、すでに入会の意思があり、最終チェックに来るという感じです。

まぁ、自分が何か検索して探した時も同じなので、そうだと思います。

ふと思い立ってブログを毎日更新すると口走ってしまってから11ヶ月経ちました。
ほんとに一日たりとも欠かさずに更新し続けています。

ブログ→フェイスブックにリンク→塾関係ではないビジネス仲間のライングループに投稿(これは去年の6月から毎日)
ライングループは時々日をまたぎますが、基本23:59までに投稿を完了します。

あ、そうそう、今日はそっちのライングループの方からも、クロージングしていた相手とで僕の話になってということで、ブログのアドレス紹介してもいいですか?って連絡が入っていたんです。
もちろんですけど、僕でいいんですか?って聞きましたよ。笑

これ、継続の力の凄さを感じました。

なんというか、一つ一つの事柄に一喜一憂しない。
すぐに結果を求めるために続けているのではなくて、いつどこでどう役に立つかわからないから続けていくことの大切さを感じましたね。
ブログは多分、集客のためです。本来の目的は。多分。
僕の場合、趣味になりつつありますが、、、

マルシェもそうです。
今回はロボット教室一本で行ったので、何件体験が取れるかっていうのはまぁ、大事と言えば大事です。


だけど、ずっとやっていることで顔を覚えてもらう、存在を知ってもらうというだけで、いつどこで何に繋がるかもわかりません。
かと言って、すぐに何かにつながるなんてこともありません。

それでいいんです。

これは勉強なんかでも同じだと思います。
結果をすぐに求めてしまうと、続かないんですね。
結果を求めるなとは言いません、ただ、長い人生考えたら、すぐに結果が出ないので諦めるより、結果度外視でとにかく続けるという事の方が重要だなと思います。

ただの趣味的なブログですら、継続しているだけで、新しい人間関係のきっかけになっているんですから。

あ、そうそう今日なんですけど、超レゴ好きなお子さんが来ました。
机の下でもぞもぞ何かしてるなと思ってたら、なんと、僕が持って行ってた教科書を見て、ロボット一体作っちゃったという、そんなお子さん。
子供がいないからどこ行ったかとずっと探していたら、僕のブースの机の下でロボットを作っていたと。笑

お母さんと話をしたら、レゴが好きで一日中どころか一週間でもやり続けるくらい好きだと。
でも「残念、池田からはさすがに通えません」と。
「池田にもあると思いますよ」と、ロボット教室池田で検索。
そしたら石橋駅前に教室があったので、ここにありますよ、と見せるとお母さん、「え?あるんですか!ほんとだ、すごく近いです!絶対行かせます!」と。

残念と言えば残念ですが、こういうのは、逆もあるので素直に喜びます。
逆も!絶対に!ある!!!!(悔しがってるやん)

生徒や生徒のお母さんも応援に来てくれたり差し入れを頂いたり、とにもかくにも嬉しい楽しい一日でした。
肉体疲労はひどいですが、心の栄養をその数倍頂きましたので太ります。
なんでやねん!

ちゃんと書くと言うより長々と書いただけになりましたが、それでは皆さん、今日もお疲れ様でした!